日帰り登山 > 埼玉県の山 > 破風山 (往復)

破風山 はっぷざん 626.5m  3等三角点
駐車場から山頂まで約1時間 埼玉県秩父市/皆野町    地図リンク グーグル地図   国土地理院地図
関越自動車道花園→国道140→地方道13→地方道44→県道284→秩父温泉「満願の湯」の方へ左折、「満願の湯」を過ぎ、さらに少し進んだ所を左へ入る(写真@の場所)と駐車場。

2007年5月 蛙始鳴


 @Pは秩父温泉「満願の湯」のPの
   少し先の高台の上にあります。
    W.C.あり。

A高台の上のPを降り、車道
を「満願の湯」と反対の方向
へ進み、橋を渡ったら左へ

B狭い車道をしばらく進んでいく

C道中、右手に「風戸の鏡肌」という
  岩が見えてくる。断層で岩石が
  ずれる時に滑った面を見ること
  が出来ます。この岩石の面が、
  鏡のように光って見えるという
  ことからついた名称のようです。

 D車道はココまで。
  ココから山中への登山道と
  なります。(道標あります)
  木立の中の登山道で、
  涼しかった。

E「猿岩」。大きな岩で
全体像がつかめず、なんで
「猿岩」なのか分からず。

F東屋がある。結構大きい。
 ココまで来れば山頂までもう少し!
    G藤の花がきれいでした

H破風山、頂!626.5M。
I
山頂からの
眺めはなかなか
良いです。
武甲山と
秩父市街、
秩父盆地が
広く見渡せます。

J武甲山アップ!削られた山肌

 K山頂から南側の景色。
   北側は木々が生い茂り、眺望は望めない。
   (一部分だけ木と木の切れ間があり、そこから
   城峰山が見えました。)
    

L城峰山を望む。(北東方面)

M東に釜伏山を望む。
登山ルート   往き1時間 ・帰り45分  ・
P 秩父温泉「満願の湯」の駐車場の先の高台の上に公共P。W.C.アリ。
15分 車道歩き 写真AB
鏡肌 写真C
5分 車道歩き
登山口 車道の終点近く、左手に(道標アリ)写真D
15分 
尾根に出る
10分
猿岩 写真E
10分
東屋 写真F
5分
破風山、頂! 626.5m 3等三角点 写真H〜M
 約45分 往路を戻る
P

温泉に入る前にちょっと登って、下山後にゆったり疲れと汗を洗い流す。体を動かした後のひとっ風呂は気持ち良いです(下山後スグには湯に浸からず、30分程休憩してから入りましょう)。山頂からの眺望も良いです。

日帰り登山トップ     駐車場からスグのところに秩父温泉「満願の湯があります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・