日帰り登山へGO! > 東京都 > 三原山に登る!(竹芝桟橋から東海汽船で大島へ!)

大島三原山  749m   伊豆大島の山     グーグル地図   国土地理院地図
東京都大島町
大島は東京の南方海上約120kmに位置する豆諸島最大の島。通称、伊豆大島。大島は三原山によって形成された火山島で、三原山はその大島のほぼ中央にあり、島の最高峰を形成する。富士火山帯に属す複式成層火山。大島は古代・中世と流罪の島され、天武天皇4年(675)に三位麻続王の子、同6年(677)に村田史名倉が流された等の記録が『日本書紀』に記されている。また、文武天皇3年(699)に役小角が伊豆の島に流されたという記録も残る。保元の乱(1156年)に敗れた源為朝もこの地に流された。
駐車場(御神火茶屋があります)から火口の上まで1時間ほど


:三原山の茶店まではレンタカーを借りて行きました
(左の写真辺り・バスでも行けます)。そこから舗装された
道を山に向かって歩いていきます。山頂辺り一辺は大きな
火口になっていて外輪を歩く感じになります。。煙も所々か
ら出てます。せっかく登ったのに頂上付近で電池が切れて
写真撮れず、がっかり。山の上からは遠く海に浮かぶ船が
見えました。双眼鏡を必携!温泉は大島温泉ホテル(立
ち寄り湯アリ。露天風呂が気持ちいい)や元町港近くの
神火温泉
(日帰り施設)、浜の湯(日帰り施設。水着を着
用。海が目の前に見える露天風呂)も気持ち良かったです。

  P.S.角さんありがとうございました!
2003.7.半夏生

トップページ(index)       日帰り登山トップ