日帰り登山へGO! > 埼玉県 > 四阿屋山

四阿屋山 あずまややま  標高771.5m  3等三角点  中腹にロウバイ園・福寿草園地
駐車場から頂上まで約45分 埼玉県小鹿野町(旧、両神村)   グーグル地図 ・ 国土地理院地図 
秩父郡両神村の両神山から東に延びる中央尾根の東端に座す。県立両神自然公園のうち。「新編武蔵」には「山上の西辺一階処を大嶽という。天狗の小祠を安ず。下に四阿屋権現の二社を安ぜり」とある。昭和初期まで旱魃の時この山で雨乞いの神事が行われていた。山頂は狭く露岩があり西方面が開けていて、間近に両神山が望める。麓の両神神社・薬師堂からは遊歩道が整備され、山頂へ至る中腹にロウバイ園・福寿草園地があります。(ロウバイ1月上旬~2月中旬  フクジュソウ2月上旬~3月中旬)
秩父から国道299→地方道37→両神神社が右に見えたら、その手前、神社横の道へ入る一般車両進入禁止の看板の手前に駐車場(W.C.あり)

登山道中、鎖場あり。低山だが冬季など、あなどる無かれ!

2003年・2008年2月 久しぶりに再訪






「一般車両進入禁止」の看板が出ている所の手前に駐車場があり、その少し下にも駐車場があります。
W.C.もあります。

この先、道標が分り易く設置されているのでそれに従い山頂へ進む。






両神神社奥社の左脇を進む。
始め緩やかな下りですが、しばらくすると、急坂上りとなります。
鎖場あり。
冬は登山道の凍結注意。
特に、山頂からの戻りの時に注意しましょう!















5

 狭い山頂には3等三角点(基準点名「東屋山」)と石祠があります。
 西側、両神山方面が広く開けています(両神山は近い!)。

山頂からの展望

西側の両神山方面以外は木立に囲まれているのですが、冬で葉っぱが無いおかげで武甲山が見えた。

山頂からの展望

南側、木々の間から雲取山が望めました!

⑥山頂から両神神社奥社の下まで往路を戻り、そこからは、ロウバイ園・福寿草園地を抜けるルートで駐車場まで戻りました。その道の途中にある展望広場からの眺望。こちらは武甲山方面が広く開けています。





寿
ロウバイ園・福寿草園地から駐車場まで、車道歩きで約600m。


蝋梅の香りは本当に良い香りだ!

日帰り登山トップ   山バッジ有りません。   近くに両神温泉薬師の湯(日帰り温泉もある道の駅です)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・