日帰り登山へGO! > 群馬県・長野県の山 > 白砂山 (野反湖から登る!)



白砂山 しらすなやま 2139.8m 日本二百名山  高山直物   グーグル地図  国土地理院の地図
Pから山頂まで約4時間 は群馬県吾妻郡六合村/長野県下水内郡栄村 山体は新潟県を合わせて3県にまたがる
野反湖の北東方面に位置する。野反湖・白砂山一帯は初夏から初秋にかけて高山植物が咲き誇り、また秋には紅葉が美しい。野反湖は信濃川の支流中津川上流にあった野反池と呼ばれる自然湖を堰き止めて造られた発電目的のロックフィルダムで、ダム完成時に野反湖と改称された。野反湖周辺にはニッコウキスゲ、コマクサなど多数の高山植物が群生し、キャンプ場や釣り場、トレッキングコースも多数整備される。上信越高原国立公園のうち。
参考として:野反湖周辺で見られる花(おおよそ)⇒イワカガミ(6月)・アズマシャクナゲ(5~6月)・レンゲツツジ(6~7月)・シラネアオイ(5中~6中旬)・ニッコウキスゲ(7月)・ナエバキスミレ(6~7月)・コマクサ(7月)・ノアザミ(7月)・コバケイソウ(7月)ゴゼンタチバナ(6~7月)・クルマユリ(7~8月)・ハクサンシャクナゲ(7月)・ヤナギラン(8月)・マツムシソウ(8~9月)・サワギキョウ(8~9月)・エゾリンドウ(9月)・シラタマノキ(7月)
関越自動車道渋川伊香保→国353で草津方面へ→国145→国292(六合村を通るほうで)→国405で野反湖へ→野反湖北端にP(W.C.あり)(国道405の終点)

2008.6.梅子黄


①駐車場の奥に登山口があります。
野反湖の北端にあるこの駐車場はとても広く横に売店と公共W.C.があります。
野反湖南端の
富士見峠にあった
案内図より


写真クリックで
拡大します

②登山口から一越えするとハンノキ沢に出ます




ハンノキ沢を渡り、
その先を暫く登っていくと、
もう一つ木の橋があります。









〔白砂山/切明・和山/野反湖分岐点 脇道へ少し入るとお地蔵さんがいます。




道中樹林の中ですが、
所々で開ける所があります




〔水場〕分岐は小広い。

浅間山・草津白根山方面だけ開ける。
眼下には野反湖も望めます。

白砂山へは、このまま真っ直ぐ登っていきます。

水場はここから道標の指し示す方へ5分弱下った所に沢が流れています。




























堂岩山
標高2051m

周りは木々に囲まれるが、道の先に白砂山が見える

⑧野反湖の登山口から登り始めて堂岩山までは殆んど樹林の中の道(涼しい)ですが、
堂岩山頂を少し過ぎると一気に視界が開け、この先は白砂山頂まで好展望の登山道(暑い)となります。

堂岩山頂から先へ少し下りた所に〔白砂山/八間山/地蔵峠〕分岐点。
この先、白砂山頂まで周囲を広く見渡せる尾根道。
ハクサンシャクナゲ、ヤマアジサイ、ショウジョウバカマ、シラネアオイがたくさん咲いていました。
所々で笹が深い。

白砂山頂まであと1時間30分ほど!

 ⑩山頂までもう少し!

白砂山山頂
標高2139.8m
3等三角点 (点名「西川浦」)

山頂はそんなに広くないが、360度の展望
白砂山山頂
 からの眺望


 写真クリックで
  拡大します


 拡大された写真を
 クリックすると
 さらに拡大します

苗場山
~榛名山方面

榛名山
~岩菅山方面

長野県栄村方面





































登山ルート  往=約4時間  復=約3時間45分

駐車場(野反湖北端。Pは広い。売店・公共W.C.あり。登山口はPの奥に
↓約15分 ひと越えする(少し登ったら下る)
ハンノ木沢
↓約35分 沢にかけられた木の橋を渡っていよいよ本格的な登りとなる。樹林の中の登山道、清々しい。
地蔵峠 〔白砂山/切明・和山/野反湖分岐点(道標あり) 少し脇へ入るとお地蔵さんがいます。
↓約1時間10分 樹林の中の道。数箇所で部分的な眺望が得られる程度。
水場分岐  樹林の中の小広い空間地。浅間山・草津白根山方面だけ開ける。眼下に野反湖。水場は、ここから5分弱下った所の沢。
↓約35分 堂岩山頂近くまで来ると部分的な展望あり。
堂岩山 2051m はっきりとした山頂標は立っていません。展望は無し(道の先に白砂山が見えるくらい)。
↓約2分 少し先へ進むと景色がパッと開けます。白砂山頂まで景色の良い尾根道。
〔白砂山/八間山/地蔵峠分岐点(道標あり) 良い眺め
↓約1時間30分 白砂山頂まで景色の良い尾根道。所々、笹の深い場所あり。2つくらい小峰を乗り越えた先に頂。
白砂山 2139.8m 3等三角点 360度展望  頂は狭い
↓約1時間10分 下山は、駐車場まで来た道を戻りました
〔白砂山/八間山/地蔵峠分岐点(道標あり)
↓約20分 (堂岩山頂を経て)
水場分岐
↓約1時間 
地蔵峠
↓約30分
ハンノ木沢
↓約15分
駐車場

こっちの方は高速道路を降りてからからだいぶ離れるので日帰りではけっこう疲れました。そのかわり高速道路からの距離が長いぶん、帰りの温泉はいろいろ選ぶことが出来ます。さて登山のほうは、道中には花がい~っぱい咲いてました。山頂からの展望も素晴らしい。のですが、新しく買い換えたカメラではいま一つ思うように写真が撮れない。慣れるまでだいぶ時間がかかりそうです。肉眼では遠くの山も、もうちょっとはっきりと見えました。

日帰り登山のページ  近くの立ち寄り湯(六合村)   草津温泉も近いです   山バッジは売っていなかった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・