日帰り登山 > 山梨県の山 > 高座山と杓子山  (富士山目の前!) 鳥居地峠から往復

  杓子山 しゃくしやま  1597.5m  3等三角点    富士山、目の前!(富士山の北東約18km)
    高座山 たかざすやま  1304.3m  4等三角点    富士山、目の前!(富士山の北東約17km)
(杓子山) 山梨県忍野村/富士吉田市/都留市      地図リンク→ グーグル地図 ・ 国土地理院の地図
杓子山:ガレ場を「しゃくし」とも呼ぶ。南斜面に崩れた地形があり、山名の起源となる。富士山との間に邪魔するものは無く雄大な景色を堪能できます。
鳥居地峠のPから高座山、大権首峠を経て杓子山まで約1時間35分
中央自動車道(東富士五湖有料道路)河口湖→国道139を山中湖方面へ→[富士見バイパス南]信号を左折→[東町東]信号(信号の左側にローソンがあります)を右折し、県道704に入る→[明見第一駐在所前]信号に突き当たったら、信号の左側にある駐在所の手前の道に入る(杓子山への案内板アリ)→ちょっと進むとまた杓子山への案内板が立っているので、そのほうへ車を進める(道が少し狭くなります)→しばらく進むと、やがてY字路に当たる(そばに釣倶楽部と鉱泉閣があります)ので、そこは右のほうへ進みます(Y字路の中央に道標が立っています。左へ進むと不動湯。右へ進むと鳥居地峠。)→峠道となり、カーブが続き、どんどん進んで行くと鳥居地峠(下の写真@)に到着。

@



朽ちかけた道標が
一応、立っています。
[忍野村/高座山/
 富士吉田市・明見]の
  分岐点。


駐車スペースは、
車5,6台分。
A




鳥居地峠からは、
道標の指し示す[高座山]方面へ。
未舗装の林道をしばらく進みます。
B









道標があるので
分かり易いです。
この地点から林道を離れ、
登山道へと入っていきます。

鳥居地峠からここまで
約10分。
C





樹林帯を抜けると、見晴らしが良い!
富士山は、進行方向の反対側(後ろ側)となります。

D高座山目指して前進!道は明瞭ですが、急坂箇所があります。土の急斜面。

E







 急坂を登りきると山頂(鳥居地峠から約35分)!  標高1304.3m  4等三角点  
 山頂は小広いというか狭いというか、といったところ。富士山側だけ開けています。
 木々の隙間からは三ツ峠山方面も見えます。












次は杓子山へ向かう。(道標の指し示す「杓子山」のほうへ。)

F





高座山山頂から大権首峠に至るまでの道中は
下ったり登ったりが連続します(道程約30分)。

高座山山頂〜大権首峠間のちょうど中間の辺りに
この鉄塔があります。

ちなみに鉄塔の送電線は石割山山頂へと続いています。
F











  ↑大権首峠を上から見る              ↑大権首峠にある道標       ↑大権首峠に下りたところから見る
[杓子山/明見・不動の湯/高座山]分岐点   ここから杓子山山頂まであと30分ほど。

G










  忍野スカイスポーツ倶楽部
  ハンググライダー離陸場の
  横を通ります。
  振り返ると富士山が良く見えます!
   


H









こちら杓子山山頂の手前も急坂です。
 

I







標高1597.5m  3等三角点    山頂は小広い。石祠、鐘があります。
杓子山山頂からの展望!
石割山〜富士山〜御坂山地までのパノラマです。


写真クリックで拡大。
拡大された写真を
もう一回クリックすると
さらに拡大します。

下山 : 帰りは来た道を戻りました。

登山ルート

鳥居地峠
約35分  約20分
高座山
約30分  約30分
大権首峠
約30分  約20分
杓子山
 ・ ・ ・ 


近くにある忍野八海もオススメ。湧き水による透明度の高い池があちこちにあり、富士山を見ながらの蕎麦と川魚の塩焼きがうまかった。水車を利用して蕎麦を石臼でひく様子も見れます。忍野八海の水は名水百選にも選ばれています。 2004.7.温風至


久しぶりに再訪。前回は不動湯のほうから杓子山だけ登ったのですが、今回は鳥居地峠から登ってみました。
帰りに富士吉田名物のうどんを食べる。何度か食べたことがあるのですが、あらためて食べてみる。‘ほうとう’みたいなうどんです。麺はぶっとい。2011.4.牡丹華

日帰り登山トップページ   隣の石割山   富士山が見えた山   帰りの温泉