日帰り登山 > 神奈川県の山 > 矢倉岳

矢倉岳 やぐらだけ 870m   お弁当を持ってピクニック!
Pから山頂まで約1時間 神奈川県南足柄市      地図リンク  グーグル地図  国土地理院の地図
南足柄市の西にある山。箱根山地の最北にあたり、稜線が足柄峠、金時山と連なる。山名の由来は山体が櫓(やぐら)に似ていることから。山頂は広く、矢倉明神の石祠がある。明神ヶ岳・箱根山・金時山・富士山などの眺望に優れる。南麓を足柄古道が通り、静岡との県境の足柄峠へ続く。この峠は『古事記』・『万葉集』にも足柄坂、足柄の御坂とあり他多数の文献にも登場。かつて関東は坂東(ばんどう)と呼ばれていたが、それはこの足柄峠(足柄坂)の東にある為。峠付近に足柄万葉公園、足柄関所跡、足柄古城跡、聖天堂などがある。
東名高速道路大井松田→地方道78→足柄万葉公園(Pは車7台分位)

2007.5.竹笋生


@足柄万葉公園の登山口

A登山口から少し入ったところにある東屋からの眺望。
矢倉岳の見える反対側に富士山が見えます。

B木立の中の登山道

C道中、矢倉岳を望む
D山伏平
  [万葉公園・足柄峠/
   21世紀の森・酒水の滝/
   矢倉岳]分岐

E矢倉岳、山頂!870M。山頂は広い!山頂からの眺望は良いです。見晴台もあります。

F山頂から南側の景色を望む
 写真G〜J
  クリックで
   拡大します

G箱根山アップ!
山頂の神社も見えた

H愛鷹山を望む
(金時山の右側)

I富士山
チョッと霞む

J万葉公園から見た矢倉岳
登山ルート   往き1時間 ・ 帰り55分
P 足柄万葉公園に車7台分位の駐車場。W.C.あり。 写真@
 45分 写真ABC
山伏平 [万葉公園・足柄峠/21世紀の森・酒水の滝/矢倉岳]分岐 写真D
 15分 少し急坂
矢倉岳山頂870m 山頂は広く、見晴台・石祠があります。広い眺望(北側だけ木々が生い茂って見えない)。写真E〜I
 55 来た道を戻る
P 足柄万葉公園

山頂は広く、レジャーシートを持って行って寝っころがれば最高!景色も良い!お弁当もおいしい!双眼鏡があれば小田原市街なども良く見えて楽しいです。でも暖かい季節は景色が霞がち。初冬の空気の澄んだ晴れの日にでも、また来ようかな。

日帰り登山トップ     帰りは少し離れますが秦野市の鶴巻温泉弘法の里湯へ寄りました

近くの山→ 明神ヶ岳 / 箱根山 / 金時山