日帰り登山へGO! > 茨城県中部の山 > 加波山


加波山 かばさん 標高708.8m 3等三角点  地図リンク 地理院地図
駐車場から頂上まで約30分 茨城県八郷町/真壁町
筑波山地北部に位置する山で古くは蒲山と書いた。山頂に加波山神社があり、神庭すなわち「カンバ」が訛ったものといわれる。南に丸山・足尾山、北に燕山が南北に連なる。明治期には自由民権運動の最中、加波山事件の舞台となる。山頂からの眺望は木々に囲まれ今ひとつ。
常磐自動車道谷田部地方道19国道408地方道14-地方道41地方道上曽峠付近左折、せまい道に入る足尾山一本杉峠を通り過ぎ、しばらく行くと風車が右手に見え、左手に石碑Pスペース (地図リンク グーグル地図

2006.2.


①石碑の在る所にPスペース
(車5台分位)があります

②近くに風力発電の風車あり
(目印になります)

③車を停めた場所の脇に
登山道入り口
(暫く階段を登る)

④でかい石!

加波山神社
ココを通り過ぎると
もう一つ神社があります

⑥巨石が並ぶ奥に
もう一つの加波山神社。
この裏が加波山です。

加波山山頂
標高708.8m
大きな石があります。
木々に囲まれ眺望は
あまり良くない。
3等三角点(点名:加波)が
あるはずなのですが
確認できずじまい。

 ⑧かろうじて景色を楽しめる場所は
 Pスペースからの登山道階段を登りきる少し手前の
 岩の上から(注意しないと大変危険!)

登山ルート

Pスペース 写真①②
15分 写真③④⑧
木の階段登りきったところ
15分 写真
巨石写真⑥)を通り過ぎた奥の加波山神社の裏手が頂上 標高708.8m 写真

日帰り登山トップ→   山バッジ有りません。  足尾山→   筑波山→